2007年02月24日

ワールドオーシャンファームの投資情報公開

ワールドオーシャンファームの話が出た。
知っている人も多いのかな?

「投資が1年で2倍になる」との
ワールドオーシャンファーム。

海老の養殖で、高配当。
縁故会員の配当は100%

これが本当なら、すごいよ。
やるなぁ、
ワールドオーシャンファーム、
って感じだけど、

配当100%って、二倍ってことだよね?
すごすぎ。

でも、2倍になるよ、っていうんだったら、
会社自身が運用して
利益を出せばいいんでない?

わざわざ配当を出す理由あるのかなー?


この低金利の時代に・・・。

あ、金利値上げになったんだっけ。


それで、ワールドオーシャンファームの社長、
この人、ある意味有名人。
誰だか知ってる?


前に同じような高配当を謳っていた健康食品、
「アイエーエスプロデュース」の社長、黒岩勇氏。

「健康食品の販売事業に投資すれば、
1年で倍の配当が得られる」。

一緒ぢゃーん。

しかも、「アイエーエスプロデュース」の
収拾もついていないのにね。


こういう、ワールドオーシャンファーム的な
ものって、いつの時代にもあるねー。


この間、「ミナミの帝王」読んでいたんだけど、
同じようなストーリーあったよん。

ナニワの商人をだます詐欺の話。

この場合は、セミナーで信用を得てから、
投資の話をもちこんで、だったけど、
やっぱり言っていたのが、
「年30%の利回り保証」
「100%元金保証」

・・・似ている。

このときに、面白い言葉を発見。

人は肩書きに左右されるけど、
自分の求めている分野の専門家でなかったら、
他の肩書きは何の役にも立たない。

「医者は病気は治すが、
ドロボーは捕まえられない」

納得。
posted by OL at 17:47 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。