2007年02月18日

眉毛 手入 (男もしているもんねーー)

眉毛の手入ってどうしている?
眉毛の手入、男の人もしているよねー。

眉毛の手入、最近どうしたらいいのか、模索中。
眉毛カットのお店でやってもらうと、
(トニータナカやアナスタシアとかねー)
わーい。篠原涼子みたいーっ(眉だけ 笑)と思うのだけど、
もって1ヶ月。
えーん。

そりゃ、眉毛も伸びるから、手入、必要だけど。
自分でやると全然うまくいかないーーっ。
でも、毎月眉カット出費はちょっとつらい。

眉の手入、男の人って、どうしてるのかな?
彼女にやってもらっているのかなぁ?

ち・な・み・に、
ALL aboutのメイクアップレッスンから、


【眉の整え方】
【1】まずは自分の眉山を決めます。
 今生えている眉が最も高くなっているポイントを探し、
 ペンシルでその部分に印をつけます。

(眉山(眉の一番高い部分):
 黒目の外側と目尻からそれぞれ真上に上がった縦線の間に)

【2】眉山が決まったら、眉尻、眉頭のポイントも決めていきます。
 3点が決まったら、
 ペンシルで点と点の間を結び、理想眉の輪郭を描きます。
 ここで重要となるのは眉の上側のライン。
 出来るだけ元の眉のラインを活かしながら、
 眉の下にある骨からズレすぎないように。

眉頭(眉の一番鼻よりの部分)は、
 小鼻の脇から目頭を通る縦線の上に
眉尻のラインは
 上まぶたの外側の輪郭線と平行になる角度を目安に。
 もう一つのラインは
 小鼻の脇と目尻の2点を通る斜めの線上で消えるように。
 眉尻のポイントは、眉頭より低くならないように。

【3】ガイドラインが完成したら、
 ブラシで毛の流れを上向きに整えます。
 毛の流れが整ったら、
 上で描いたガイドラインからはみ出している毛を
 毛抜きで抜いて(あるいはカミソリで剃って)いきましょう。
 抜くか剃るかは好みの問題もありますが、
 「太い毛は抜く」「細い毛は剃る」というのが簡単です。

【4】眉の形が整ったら、ガイドラインからはみ出した毛を
 ハサミでカットしていきます。
 この際、ハサミを縦に持って、
 刃先を使って一本ずつ処理すると失敗がありません。

【5】ガイドラインをクレンジングで落として完成。


お店でやってもらった時、クイックメイクのお店だったけど、
眉の手入用に使用したのは、フェリエだったかな。
キレイなお姉さんの電動カミソリ。
それに、櫛を使って、
飛び出した毛をはさみでカットしていたなあ。

眉の手入も継続は力なりで、やっていけば上手くなるかなあ?

・・・明日、フェリエ買いにいってこよ。。
posted by OL at 23:23 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。